風鈴

玄関先の縁側に下げた風鈴。

蝉の声にまじって、リーンという涼やかな音色が暑い夏を心地よくしてくれます。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

八月の花

 

「威厳」という花言葉のウバユリと、茎の上部に白色の花を円錐状に咲かせるヤブミョウガ。

今年も裏山の土手に自生しています。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ギボウシの花

ギボウシは、真夏の日差しに負けず、まっすぐ伸びた茎に涼しげな色、
白や紫色の花を咲かせる多年草。
「落ち着き」「沈静」といった花言葉は、この花姿にちなんでつけられたそうです。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

梅雨の合間に

 

玄関先の植え込みに、雑草にまみれてネジバナがたくさん花を咲かせました。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

恵みの雨

alt
この時季に、なかなか梅雨入り宣言がない中、久々の昨夜の雨で、
風のくらの庭のサフランモドキがぐんぐんと咲いてきました。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

風のくらのあじさい

 
 

あじさいは一週間でこんなに開花しました。

今年は梅雨入りもまだですし、見頃はもう少し先でしょうか。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

三部咲きのあじさい

 
 

風のくらのあじさいは、今三部咲きくらいです。
水色~青紫に白色、八重柏葉紫陽花も咲き始めました。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

風薫る季節

 

新緑の色増す頃、風のくらの裏山の土手には、
ユキノシタがたくさん咲いています。



カボスの花



ホタルブクロも咲き始めました



福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

新緑の季節



初夏の日差しに青葉輝く季節となりました。
風のくらの庭では、ヤマボウシの花が咲き、
ジューンベリーの実が真っ赤になってきています。




福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter