雛飾り

雛人形01
雛人形02

風のくらの床の間にも雛人形を飾っています。
古い雛人形で、現代の雛人形とは顔の表情が違っています。
顔の表情も時代を反映していて興味深いです。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

暖かな雨の日

今週、日曜も天気が悪いですが気温が高めなので幾分か過ごしやすいですね。

 

 

 

本日もお待ちしております。 A.H

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

雨模様

本日、風のくらは朝から雨でした。
お昼には陽がさしたりもしましたが、霙や雪にもなり安定しないお天気。
ですが里山はそんな日も美しいです。
冬の週末は暖炉を焚いてお待ちしております。
是非、お立ち寄りください。 A.H





福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

初冠雪

 

福岡市内は積雪量があまりなかったようですが、風のくらでは・・・・

image1

初冠雪でした。

image2

 

image4image7

 

image5image6

 

美しい雪化粧を眺めながらパチパチと音をたてる暖炉

素敵な組み合わせです。

 

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。
旧年中は、たくさんの方々にお越しいただき、ありがとうございました。
モデル住宅 「風のくら」では、本年も皆様のお越しを心よりお待ちしております。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

クリスマスの小物たち

風のくらの展示場では、様々なクリスマスの小物たちがお待ちしております。T.M

IMGP3740IMGP3741IMGP3748

IMGP3742IMGP3743IMGP3744

IMGP3745IMGP3746IMGP3747

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

クリスマスツリーと薪ストーブ

IMGP3736

スタジオ風のくらでは、クリスマスツリーを飾り、
また、寒くなってきたので、薪ストーブにも火が入りました。

IMGP3715IMGP3718IMGP3719IMGP3723

IMGP3726IMGP3727

IMGP3730IMGP3716IMGP3722

展示場の周りでは、木々たちが紅葉し、少しずつ葉を落とし始めました。
そんな中、綺麗な花を咲かせているのが、椿やダリア。
寒くなってきましたが、晴れやかな気分にさせてくれます。T.M

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

イノシシに負けるなガーデン

コツコツと進めてきたガーデニングですが、ここにきてなんとイノシシ来襲の危機です。
土の中のミミズを食するため、植栽していた花壇を荒らされました…泣
でも負けてはいられません。
イノシシの入る隙がないように更に植栽です。

たくさんのビオラが店頭に並ぶ時期になりましたので、以前も植えてましたが
追加投入です。
カラフルになりすぎないようになるべくシックな色合いのものでまとました。

冬の時期には貴重な背の高いストックやキンギョソウ。
可愛い小さな花のさく千日小坊。

こちらは超希少種のアカンサスの斑入り品種です。
アカンサスアスマニアエンジェル。まだ小さいので斑も出ていませんが、大きく育つほどに
斑も入ってくるそうです。まだ咲くには時間がかかるかもしれませんが、
今後の成長が楽しみです

最後に、イングリッシュガーデンではおなじみのジキタリスです。
背が高く立ち上がり、花の咲く様はなかなかの存在感です。
こちらもアカンサス同様、咲くまでもうしばらく時間がかかるかもしれませんが
これからが楽しみです。M.T

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

球根の芽

以前植えた球根の芽がさっそく顔を出し始めました。
グラジオラス・アネモネ・ムスカリです。
芽を出してくれると分かりやすいのですが、
まだ顔を出さないチューリップは、他の植物を植えるときにバッサリを
スコップで割ってしまう事がよくあります。
(今日もひとつ割りました・・・泣)

こちらの銅葉のオキザリス(調べたところ、オキザリス・トライアングラリス)
はもともと風のくらにあったものですが、
プラスチックケースに植わっていたものを地植えしました。
綺麗にたくさんの花を咲かせてくれ始めていたところを、
イノシシに球根を根こそぎ掘り上げられてしまいました。
頑張ってまた綺麗な銅葉を見せてくれますように・・・。M.T

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

秋晴れのガーデニング その1

コツコツと少しずつ進めてきた花壇のガーデニングですが、
ついに、花壇の終盤です。
秋晴れの気持ちいい今日、一番端の部分に植栽しました。

今回植栽した苗たちです。


植える前の花壇と

植えた後の花壇を比べると一目瞭然。
今回植えた苗には派手な花はありませんでしたが、
それでも、土の見える部分が減って、緑の苗があるだけで、印象がまるで違ってきます。M.T

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter