ギボウシの花

ギボウシは、真夏の日差しに負けず、まっすぐ伸びた茎に涼しげな色、
白や紫色の花を咲かせる多年草。
「落ち着き」「沈静」といった花言葉は、この花姿にちなんでつけられたそうです。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

梅雨の合間に

 

玄関先の植え込みに、雑草にまみれてネジバナがたくさん花を咲かせました。


福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

恵みの雨

alt
この時季に、なかなか梅雨入り宣言がない中、久々の昨夜の雨で、
風のくらの庭のサフランモドキがぐんぐんと咲いてきました。

 

福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

新緑の季節



初夏の日差しに青葉輝く季節となりました。
風のくらの庭では、ヤマボウシの花が咲き、
ジューンベリーの実が真っ赤になってきています。




福岡の土間のある家 古民家再生モデル住宅 「風のくら」

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter