秋の訪れ②

風のくらの庭の白木にもかわいい実がなっています。
葉っぱもすこしづつ色づき始めました。
白木の木は、とてもきれいな赤に紅葉するそうです。
秋の訪れが楽しみです。

秋の訪れ①

風のくらの庭の吊り木の実がなっています。
小さな実がかわいらしく、秋の気配を感じました。

谷川の水車

年中、清流が流れている 風のくらの横の谷川に水車が設置してあります。
遊び心のある隣人達が集う、楽しい場所です。
皆様も遊びに来てください。

“ケナフ”の花

 

「風のくら」に今、ケナフの花が咲いています。
話には聞いていましたが、非常に成長が早い植物です。
花は初めて見ましたが、かわいらしいですね。

お客様の声 筑紫野市 M様

タイルの使い方が、とても素敵だと思います。
うまい具合に、和洋折衷できるものだなと、感心しました。

木彫りの彫刻“マコンデ”

縁あって、風のくらのホールに木彫りの彫刻"マコンデ”をディスプレイしています。
素朴なアフリカの木の彫刻です。
不思議と築140年の古民家のホールに、違和感なくとけ込んでいます。


マコンデとは?
東アフリカのタンザニア、モザンビーク両国国境に広がる広大な高原地帯、 マコンデ高原に
住むマコンデ族が、代々、黒檀の木を使って彫った彫刻芸術です。 
この黒檀は、恐ろしく硬く彫刻するには、かなりの抵抗感があり容易ではありませんが、
彼らは枝や根の自然の形から、イメージを豊かにして製作をしたそうです。

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter