風のくらの風景①

バッタ達が、ふきの葉っぱを食べている中で、ヤブランが可憐に咲いています。

風鈴

蝉の声にまじって、縁側に下げた風鈴の音色が響いています。
澄みきった優しい音色が暑い夏を心地よくしてくれます。

ナナフシ

風のくら周辺に生息する、昆虫類の写真を撮っています。
今日は、ナナフシが遊びに来ていました。
ナナフシは、枝・葉などに形を似せる擬態を行うことでも知られています。

糸トンボ

風のくらの谷川の草むらに、糸トンボが散歩しているかのように、
あちこち休んでは飛んでいます。
今まさに飛び立つ瞬間です。

秋の訪れ

風のくらの栗の木のイガが、道端に落ちていました。
ひぐらしの涼しげな鳴き声の中、栗の実を見ていると、秋の訪れを感じます。

鹿の子ユリ

風のくらに、鹿の子ユリが咲きました。ピンクの鹿の子模様がとても美しいです

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter