風のくらの紅葉

遅ればせながら、もみじもようやく色づいてきました。
秋が短く、夏からいきなり冬という感じになるのでしょうかね。

風のくらガーデン 着工しました

まず遊歩道を作りました。
これから、里山の雰囲気を生かした庭を作りたいと思っています。

初冬の頃



空は青く 高く澄み、空気は頬にひんやりと冷たい季節になりました。
紅葉も赤く染まって、陽の光にキラキラと輝いています。     R.Y 

薪ストーブに灯が入りました



薪ストーブに今年初めて灯を入れました。
今年は11月に入っても暖かかったので去年より2週間ほど遅い火入れです。
優しい炎と木の香り・・・やわらかな暖かさは薪ストーブならではですね。

展示場ではクリスマスツリーも飾り、冬支度も整いました。
静かで温かな冬の風のくらは、そこにいるだけで心が癒されます。 
                                             Y.A

焚き火

風のくらにて、久々に焚き火をしました。
現代の生活で、身近なところで火を燃やすことはなくなりました。
焚き火をすると、木や落ち葉の燃えるにおい、パチパチとはぜる音などを
聞いていると、言葉では言い表せない心地良い気持ちになります。

色づき始めました



紅葉が色づき始めました。ふと足元をみれば、美しい落ち葉のグラデーション。
のんびり歩いて、里山の秋を見つけてみてください。ほら、ここにも。  R.Y


          ナンテン                      野菊

          皇帝ダリア                  フヨウカタバミ



中川正浩 SuperV Trio・ジャズコンサート

地元の方を始め、ジャズ好きな方が多数来場されました。
ニューヨークの本場のジャズを、秋の夜長充分満喫しました。
中川さんのギターを始め、ドラムのクインシーさんや、キーボードのジャレッドさんの
迫力ある演奏に圧倒されました。
やはり、生はいいですね。

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter