秋の始まり



たわわに実った稲穂のように、つぼみを抱え頭を垂れるヤブラン。
朝晩が涼しくなるのを感じてか、小さな花を一斉に咲かせ始めました。
嬉しいような少しさみしいような、夏の終わり、秋の始まり。  R.Y

処暑

まだまだ日中は暑さが厳しいですね。
しかし、朝夕は心地よい涼風を感じる日もあり、少しづつ秋が近づいているようです。
「風のくら」の庭先では、今週も可愛らしい花が咲きましたよ。


まずは「西洋風蝶草」 (クレオメ)
風にゆられて舞う蝶のような花びらが可愛らしい薄桃色の花です。


こちらは「ナツスミレ」 (トレニア)
すみれではないのですが、形が似ていて夏に咲くのでその名がついたのか・・・。
小さな花ですが、紫の美しいグラデーションに黄色が映える可憐な花です。 R.Y

八月の華



山の斜面に、ひときわ美しく華麗なカノコユリが顔を覗かせています。
シーボルトによりヨーロッパ中に広く知られた野生種のユリで
「美しさにおいて最高の花」とまで称賛されました。

花壇では、可愛らしい花々が夏を満喫しているようです。  R.Y

        アンゲロニア              ニチニチソウ

       メランポジューム              ケイトウ

ブログトップ

デザイン&リノベーション

スタジオ【風のくら】

トップにもどる
風のくらについて

古民家再生福岡

■■古民家再生福岡■■
築140年の古民家を現代のデザインを取り入れて、リノベーションしました。古くて新しい日本の住まいと暮らしを提案します。
古民家再生スタジオ「風のくら」
筑紫野市大字山口2122番
TEL 092-555-5530
カテゴリ
最新記事
過去の記事
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
twitter